私たちの環境教育プログラムは・・・
赤城周辺地域の自然環境が生かされています。
参加対象の子どもたちの発達段階を考慮しています。
実際に主催事業として実施し,検証し,改良や修正を加えています。
学校や園でご利用しやすいように,学習指導要領との関連性を考慮しています。
内容を捉えやすいように,レイアウトにも工夫しています。
プログラム一覧表へ
内容別一覧表へ
対象年齢別一覧表へ
  皆様のご活用を心よりお待ち申し上げます。どうぞご覧ください!!
<<< 各プログラム名をクリックすると、それぞれの情報が閲覧できます >>>
分類 No. プログラム名 サブテーマ
分類 春 1-1 虫はともだち ぐんま昆虫の森にいこう
1-2 山のめぐみ 新緑の山菜採り
分類 夏 2-1 赤城の夏 夏の赤城を知ろう
2-2 赤城の水と生き物 ミニ尾瀬(覚満淵)をもっと知ろう
2-3 真夏の木と水 夏のサンデンフォレストの自然観察
分類 秋 3-1 秋のあそび方 ドングリやヒッツキムシで楽しもう
3-2 実りの秋 緑の里親になろう
3-3 秋の花と生き物 草花を観察してみよう
3-4 人と森のかかわり 炭焼き窯を見に行こう
3-5 赤城山ができるまで 赤城山の歴史を知ろう
分類 冬 4-1 雪ってたのしいっ!(^O^) 冬の赤城を体験しよう
4-2 氷の下には・・・ ワカサギ釣りと氷上体験をしよう
分類 通年 5-1 エコ・オリエンテーリング オリエンテーリングに環境の視点をプラス
5-2 赤城山の魅力って? 季節に応じた動植物の生活を知ろう
5-3 赤城山のフィールドを通して自然環境を考える 多人数(200名程度)でのプログラム
5-4 松枯れ林地再生プロジェクト 植林体験をしよう
5-5 森での楽しい遊びかた ネイチャーゲームと火起こしをしよう
5-6 人工物、自然物、・・・ver.1 工場の敷地内の自然を体験してみよう
5-7 人工物、自然物、・・・ver.2 工場の敷地中の自然を体験してみよう
分類 いきもの A-1 春秋の昆虫に会いに行こう バッタの原っぱで昆虫とふれ合おう
A-2 森・水・生きもの 水源の水生生物に触れよう
A-3 水の中の生きものを探そう 水棲昆虫を、観察してみよう
A-4 魚といっしょに川遊び 大沼から遡上する魚類を調べよう
A-5 生きもの地図を作ろう 自分たちで生き物地図を作ろう
A-6 生き物調査 ビオトープで生き物を調査しよう
A-7 オオムラサキってどんな蝶?Ver.1 越冬幼虫を探してみよう
A-8 オオムラサキってどんな蝶?Ver.2 幼虫を観察しよう
A-9 観察名人になろう ver.1 小沼周辺の生き物を観察してみよう@
A-10 観察名人になろう ver.2 小沼周辺の生き物を観察して見ようA
A-11 めざせ!昆虫博士 赤城山の昆虫採集
分類 冒険 B-1 思い切り川遊び 川遊び
B-2 滝の冒険(おおさるの滝12m) 源流探査
B-3 みんなの大林沼 水と人のかかわりを考えよう
B-4 チャレンジキャンプin赤城山 4日間のチャレンジキャンプ
分類 食 C-1 野草のてんぷら 野草の天ぷらを作って食べよう
C-2 おやきパンのつくり方 自分たちでパンを作ろう
C-3 野外を遊び尽くせっ! おやきパンをつくろう
分類 作 D-1 ネイチャークラフト 工作を楽しもう
D-2 竹で作るお箸 竹を削ってお箸を作ってみよう
分類 夜 E-1 光に集まる生き物に会おう 光を使って昆虫を集めよう
E-2 夜の自然を感じよう 夜の自然に触れよう
E-3 秋の星座を見よう 空に輝く星や月を見てみよう
E-4 赤城の夜のおたのしみ 冬の夜を学び,楽しもう
E-5 赤城の夜の散歩道 ナイトハイクを楽しもう
分類 屋内 F-1 赤城の生物についての話を聞こう 採取生物の標本を見てみよう
F-2 天文教室in赤城&日食のしくみ 空に輝く星や月について知ろう
F-3 工場見学 自動販売機の工場を見学しよう
分類 その他 G-1 ネイチャーゲーム 自然を使った遊びで楽しもう
G-2 森でチャレンジ 冒険の森で仲良くなろう
G-3 ひとひのおわり 一日を振り返ろう